pefop-0.4.5(pofep-like POBox frontend processor)


pefopとは?

みなさん、日本語入力システムとして POBoxというのをご存知かと思います。またそのフロントエンドとして pofepという物が有ります...いや有りました。残念ながらpofepに関しては公式サイトが消滅してしまったようなのです

最近、Slackware ARM 14.0 on zaurus(SL-C760)な環境で、POBoxとpofepを利用しようと思いつき、NetBSD/hpcmips on MobileGear(MC-R300)な環境からpofepのソースをサルベージし、無事インストールできました。ただ、このような有益なソフトウェアが埋もれて行ってしまうのは非常にもったいないとの思いが有り、サルベージしたソースを公開しようかと思ったのですが、独自のカスタマイズが入りまくっていたので、それをそのまま公開するのも気が引けました

そしてあれこれ思案していたのですが、以前にcanfepをベースにpefnacなるモノをでっちあげた事が有ったので、今回も同じように

pefop

なるものをでっちあげたれ!と思ったしだいです... 

Download

謝辞

また、最後に成りますが、pefopは、当然pofep(by TAKANO Ryousei氏)の存在無しには有り得ませんでした。大変有益なソフトウェアを自由なライセ ンスの元に公開されたTAKANO Ryousei氏に感謝致します

Links

  1. POBox情報 http://www.pitecan.com/OpenPOBox/
  2. pofep(消失) http://tiki.is.os-omicron.org/tiki.cgi?c=v&p=VR3%A4%C7POBox
  3. のぞむの Linux なウェブページ http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/7584/canfep/
  4. pefnac-0.5.1(canfep-like canna frontend processor) http://myh.no-ip.org/~m-ito/pefnac/index.html

m-ito@myh.no-ip.org

[更新]